NEWS

ニュース

Julie’s Corner(ジュリー寄稿欄)No. 14 January 2021

      Julie Paul, Director, AIPEACS 

                                                                                                                                                                                                                        

                              日本語訳 監修 木下佳代子 ジェックス参与

 

皆さま、コロナ(COVID-19)に感染することなく安全な場所で楽しいクリスマスと新年をお迎えになられたことと

思います。

COVID-19に対しては、数種類のワクチンが開発されることで少しは希望をもって2021年を迎えたわけですが、今年も不確実な年であるようです。

周りを見渡すとなにがしかの不安定要素が目につきますが、2021年を始めるにあたり、仕事上での今年の目

標を定めることが肝要です。このことで自分のための学び、そして、願わくば、2021年の終わりには、ある

種の達成感が感じられるような方向性を与えてくれます。これまでに成し遂げたことの確認作業に取り掛か

るとともに、先月号でお話ししたように自分自身のための自己ケアの目標を忘れないようにしましょう。あな

たの患者のケアと同じようにあなた自身のケアが大切なのです。あなたの目標が緩和ケアの話題であるならば、私に教えてください。そうすれば、毎月のアップデートの中で取り上げることができます。

 

  • 今月は、コミュニケーションの重要性に焦点を当てた4つのコロナ関連の参考資料を紹介したいと思います。

    これらの資料は、特に緩和ケアの見地から選んだもので皆さんにとっても興味あるものだと思います。

  •          ● Vital Talks(ヴァイタルトークス)は、「むつかしい」会話に焦点を当てた4本のビデオで次のようなテーマを取り扱ってい
  •                ます。         https://www.vitaltalk.org/topics/covid-videos/
  •  
  •                       ・外来患者と事前対策計画を話し合う
  •                       ・家族の代表者とのケアについての話し合い
  •                       ・人工呼吸器の抜管について
  •                       ・家族との電話による最後のお別れ
  •  
  •                   これらのビデオは、難しい会話に対して最善のヒントや方法について学ぶのに役立つ資料です。
  •                    4本のビデオ全部を視聴されることをお勧めします。そして、この中より、どのような方法でこの
  •                    難しい状況下でのあなたの看護をより良いものにすることができるか考えてみましょう。
  •     ● マスクを通して人間性を保つ:コロナ禍の心のこもったコミュニケーション
  •       マシアス・シュロギ医学博士、クリストファー・ジョーンズ医学博士共著 2020年4月。

      これは、アメリカ老年医学会誌の編集長宛ての手紙の形です。その中で、臨床現場でマスク

      着用環境下での最も重要なコミュニケーション方法について書かれています。これは、非言語

      コミュニケーション及びマスク着用の重要性とチャレンジを考えさせられます。

 

      他の国の資料としては、ヨーロッパ緩和ケアwebsiteが多言語での「コロナウィルスと緩和ケア対応」とい

                     うテーマのものがあります。

      https://www>eapcnet.eu/publications/coronavirus-and-the-palliative-care-response/

 

                     もしも、あなたが特定の緩和ケアとコロナウィルスについて興味があれば、このサイトから始める

                      ことをお勧めします。

 

あなたの興味のある分野で追加の情報が必要な場合、(英語か日本語で)私宛julie@palliativeeducation.com

まで要望をメールください。必ず取り上げて皆さんと討議をしたいと思います。

 

緩和ケアの分野であなたの経験やお考えについて意見の交換をしようではありませんか、お互いに学び合えると

思います。

 

では、次号の上でお会いすることを楽しみにしています。

 

ごきげんよう、Julie

  •  

    •  
    • [事務局より]
    •  

      直接、ジュリーさんに、メールを出しにくい場合は、ご遠慮なく、ジェックス事務局(nurse@jeccs.org ) まで、日本語でご連絡ください。感想、質問などをお待ちしています。

    •  
    • Disclaimer: January  2021   免責条項:
    • Australian International Palliative Education and Consultancy Services (AIPEACS) は、Julie’s Corner シリーズ内の内容につき正確な情報の提供に細心の注意を注いでいますが、特にある事柄についての専門的意見を提供するものではありません。このシリーズに含まれる情報は、独立した専門家の見解に取って代るものではありません。また、医療上の助言として利用したり、何らかの疾患の治療、手当、又は、予防のために使用されるものではありません。
    • AIPEACSは、このシリーズにより提供される情報の利用、依存によるいかなる法的責任、怪我、紛失、損害については、責任は負いません   
    • Australian International Palliative Education and Consultancy Services Pty. Ltd

 

Julie’s Corner:  January  2021 (原文) 

    • I hope you have all had a lovely Christmas and Happy New Year within the parameters of being save with COVID 19. 

      As we enter into 2021 with a little more hope with the development of vaccines for COVID 19, we know that this year will still be a little uncertain.

      Whilst there is a degree of uncertainty around us it is still important  to establish our  professional goals for this year at the start of 2021.  This will give us a sense of direction for our self directed learnings and hopefully a sense of achievement towards the end of 2021, as we begin to tick off what we have achieved.  

      As discussed last month don’t forget to include a self care goal for yourself to ensure your care for yourself as well as you care for your patients.   If your goals relate to palliative care topics please let me know so I can assist with discussions within the monthly updates.

    • This month I would like to share four COVID resources focussing on importance of communication.   I have come across these specifically from a palliative care perspective, that may be of interest to you.
    •            ● Vital talks has 4 short videos https://www.vitaltalk.org/topics/covid-videos/ focussing on examples of “difficult”
    •                   conversations including:
      •                         ・ Talking to an outpatient about proactive planning
      •                         ・ A goal of care talk with a family surrogate
      •        ・ Withdrawing a ventilator
      •                          ・A family phone goodbye
      •  
      •                  These videos are great learning resources with excellent tips and strategies on the best way to approach                       difficult conversations.  I would encourage you to listen to all 4 of the videos and consider what strategies
      •                  you could use to improve your practice in this area. 
    •     ● Vital talks also has a number of written resources/ helpful approaches you may find useful  
    •        https://www.vitaltalk.org/topics/covid-collaborative-resources/
    •  
    •     ● Maintaining our Humanity through the mask: Mindful communication during COVID 19.
    •                      Mathias Schlogl MD. Christopher Jones MD. April 2020. 
    •                      This is a letter to the editor of the Journal of the American Geriatrics Society   highlighting strategies to be used when                       communicating with a mask insitu.  It reminds us of the importance of non verbal communication and the challenges                       with the use of face masks.
  •              For an overview of international resources, the European Association of Palliative Care website has a number                 of resources in a variety of languages, under the heading ‘Coronavirus and the palliative carer response”                       https://www.eapcnet.eu/publications/coronavirus-and-the-palliative-care-response/

  •              If you are interested in a particular area of palliative care and COVID 19, then a search of this site is a good                   place to start. 

  •  

    •  
  • If you have any particular areas you would like additional information on, please forward your request (either in English or Japanese) to julie@palliativeeducation.com  and we will ensure that this is discussed. 

    Please let me know how you are going as we would enjoy sharing your thoughts and experiences on palliative care, so that we can continue to learn from each other. 

     I am looking forward to our next month’s catch up.    Take care Julie 

Scroll Up