EVENT

講習会・研修会

ダウンロード【PDF】

第348回 臨床心臓病研修会『心不全と糖尿病』

【Web形式(研修センターでの共同視聴あり)】

講師:佐野 寛行 先生 大阪医科大学 糖尿病代謝・内分泌内科助教

開催日:2021年02月20日 (土)

※ 当日申込、Web受講は2月14日まで事前申込

糖尿病は寿命を短縮させるが、その程度は罹病期間、治療状況に依存する。2016年の糖尿病患者の死因に関する報告によると、死因を疾患群別にみた場合、悪性腫瘍が38.3%と最も多く、次に感染症、血管疾患が続く。それを疾患別にみた場合、肺炎が11.6%と最も多く、肺がん7.0%、心不全 6.6%、肝がん6.0%、膵がん5.7%、心筋梗塞4.5%の順に高率であり、心不全・心筋梗塞は主要な死因である。これら心血管死の抑制には、早期かつ統合的治療、低血糖・体重増加の回避が重要であり、インクレチン関連薬、メトホルミン、SGLT2阻害薬が重要な位置づけになっている。本公演では糖尿病と心不全との関係、糖尿病治療薬の心保護作用のメカニズムについて最新の知見を紹介するとともに、心血管死抑制を念頭に置いた糖尿病治療のあり方を考察する。

講 師
佐野 寛行 先生  (大阪医科大学 糖尿病代謝・内分泌内科助教)

  • 日 時
    2021年2月20日(土)午後3時~4時30分
  • 受講料
    会員無料/会員でない方:2,000円

    場 所
    ジェックス研修センター 大阪市淀川区西中島4-6-17 新大阪シールビル4階

    • 受講方法
    • 新型コロナウイルスの状況を鑑み、WEB形式で開催いたします。(ジェックス研修センターではスクリーン共同視聴での座学形式となります)研修センターへのご来場またはご自身のPC等でご視聴頂く事が出来ます。◆一般の方(元医療従事者を除く)の受講はご遠慮ください。

    • 【①ジェックス研修センターで受講の場合】講師の先生はリモートでのご講演となります。申込は不要です。直接会場にお越しください。受講料は当日会場でお支払いください。※大阪府薬剤師会会員の方は受付で薬剤師章をご提示ください。◆必ずマスクを着用の上、ご参加ください。

      【②ご自身のPC等で受講の場合】2月14日(日)までの事前申込および受講料払込が必要です。申込とともに受講料(会員以外の方)をお払込ください。

       

      WEB受講の申込はこちらから(2月14日締め切り)

       

      • 〔振込先口座〕(払込手数料はご負担願います)
          
        《銀行名・支店名》りそな銀行 新大阪駅前支店
        《科目・口座番号》普通預金No.2558954
        《口 座 名 義》公益社団法人臨床心臓病学教育研究会  シヤ)リンシヨウシンゾウビヨウガクキヨウイクケンキユウカイ
      • 《受 講 料 》 会員無料/会員でない方:2,000円

        払込期限:2021年2月14日(日)
      •  
      • 後日視聴方法、視聴用URLを事務局よりメールでお送り致します。期限までにご入金を確認できない場合は、視聴用URLのご連絡ができませんのでご注意ください。

      (大阪府医師会生涯研修システム登録研修会)
      (大阪府薬剤師会生涯教育研修制度認定研修会《5単位》)
      ※大阪府薬剤師会会員の方は受付で薬剤師章をご提示ください。
      ◆一般の方(元医療従事者を除く)の受講はご遠慮ください

      共 催:武田薬品工業株式会社

一覧へ戻る
Scroll Up