ECG database

心電図データベース

心電図データベース

症例110 3年前に「タコツボ心筋症」に罹患。左室肥大は見られるか? 67歳女性

女性/67歳

問題

症例110
3年前に「タコツボ心筋症」に罹患。左室肥大は見られるか?67歳女性

75歳の女性、独身。結婚歴(-)。初診は1982年8月15日であるが、安静時に時々胸痛を起こすという主訴で当クリニックを訪れた。
2012年春に向かいに引っ越ししてきた住人が彼女の飼っている猫に対して異常に口煩く罵り、約半年に亘ってストレスの絶えることが無かった。
2012年10月15日の早朝、向かいの住人による大声の非難を耳にした途端に、心臓の鼓動が速くなり、頭もボーっとなり、そのままベッドに倒れ込んでしまった。
頻脈は1日中続いた。そして翌朝、心臓の拍動も正常になり、体も軽くなったので当クリニックを受診した。直ちに心電図を撮ったが、その時に心電図を茲に提示する。

【2012年10月16日 当時の心電図】

その後、臨床経過も順調であり、最近、取られた心電図は下記の通りであるが、左室肥大がみられるだろうか?

高階經和(ジェックス理事長 高階国際クリニック院長)

 

解答

症例110
3年前に「タコツボ心筋症」に罹患。左室肥大は見られるか?67歳女性

従来、左室肥大の診断には、Sokolow Lyon’s criteria や、Cornel’s criteriaが主として使われてきたが、最近、Pegueroらによって新しい左室肥大の基準となり得る論文がJACCに発表されたので、紹介する。 

彼らの論文によれば、V4 のS波(S4)と、その他の胸部誘導で一番深いS波を示す誘導(SD)の実数を加算した時、女性では23mm以上、男性では28mm以上を示すことを証明した。

本症例では、SV4 + SD =34mmであり、左室肥大と診断できる。因みに、私の経験した【症例62】の心電図では、たこつぼ型心筋症発症直後の心電図であり、全く異なった波形を示していた。しかし最近の心電図を提示してみると左室肥大があることが証明された。今後の心電図判読の参考にして頂きたい。

 

高階經和(ジェックス理事長 高階国際クリニック院長)

一覧へ戻る
Scroll Up