NEWS

ニュース

Julie’s Corner(ジュリー寄稿欄)No. 7 April 2020

  

日本語訳 監修 木下佳代子 ジェックス参与

3月に引き続き今月も、現在世界中で大流行中のコロナウイルス感染について役に立つ情報源を取り上げます。実に多くの資料があり異なる側面から少しでも学ぶことができたらと思います。その様な理由で今月の主題は、緩和ケアとCOVID-19に関するものです。次に掲げるリストは、すべてを網羅したものではありません。皆様方で特定の情報や興味のある記事がありましたら私に教えてください。そうすれば、出展を明らかにするようにします。

訳者注:

下記の資料・情報の原文は英語ですがURLを開きますと翻訳のポップアップが出ますのでそこから日本語希望を選ぶと完全ではないですが、自動翻訳が示されます。この自動翻訳は、正確な訳ではない場合がありますのであくまでも参考としてご利用ください。疑問点など質問などありましたら julie@palliativeeducation.com までメールにて

お問合せ下さい。パソコンによって、又は、スマホの場合、自動翻訳ポップアップが出てこない場合もあります。

オーストラリア 情報

 ・オーストラリア緩和ケア、COVID-19 ワーキンググループ: なぜ緩和 

       ケアが重要なのかの証言

  https://palliativecare.org.au/wp-content/uploads/2020/04/COVID-19-PC-Working-Group-Why-palliative-care-matters_02042020.pdf

 ・尊厳を奪われた緩和ケア患者への気遣い:ラジオ・インタビュー:2020年

       4月8日https://www.2gb.com/concerns-for-palliative-care-patients-

  robbed-of-dignity/

 ・緩和ケアとCOVID-19, Care Search, Australia:コロナウイルスで終末を

       迎えて:役割、環境、種別。例:高齢者ケア、コメディカル、かかりつけ

        医、病院、看護師、患者、介護士、家族

  https://www.caresearch.com.au/caresearch/tabid/5982/Default.aspx

 ・PalliAged (緩和ケア、高齢者ケア エビデンス) 検索サイト:緩和ケアと

       COVID-19 に関する情報の提供

  https://www.palliaged.com.au/tabid/5983/Default.aspx

WHO 情報

 ・世界保健機構(WHO)実用的オンライン教習プログラムを無料提供

 https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus- 

  2019/training/online-training

 ・WHOからコロナウイルスに関する情報

  https://www.palliaged.com.au/tabid/5983/Default.aspx

 

海外からの情報

 ・英国・アイルランドNHS グループ:COVID-19と緩和ケア、二次医療にお

       ける臨終及び死別:2020年3月

https://apmonline.org/wp-content/uploads/2020/03/COVID-19-and-Palliative-End-of-Life-and-Bereavement-Care-22-March-2020.pdf

 ・BC センター緩和ケア ガイドライン:ICU外で末期医療を受けているコロ

       ナウイルス感染症患者の症状管理https://bccfp.bc.ca/wp- 

  content/uploads/2020/03/COVID-19-End-of-Life-Symptom- 

  Management-1-Mar-30.pdf

 ・EAPC(ヨーロッパ緩和ケア協会):コロナウイルス反応と緩和ケア

  https://www.eapcnet.eu/publications/coronavirus-and-the-palliative- 

  care-response

 ・IAHPC (国際ホスピス緩和ケア協会)緩和ケアとCOVID-19

  https://www.eapcnet.eu/publications/coronavirus-and-the-palliative- 

  care-response 注:情報先は、EAPC(ヨーロッパ緩和ケア協会と同一です)

 

記事/意見等:

 ・痛みと症状管理ジャーナル:パンデミックの緩和について:全ての患者は

       大切に介護されなければならない

  https://www.jpsmjournal.com/article/S0885-3924(09)01143-9/fulltext

 ・カナダの緩和ケア医師Amit AryaとNaheed Donasisは、緩和ケアは、贅沢

       ではなく、人道上の危機への必要な対応の一つと考えるべきであると言っ

       ている。https://www.macleans.ca/opinion/the-coronavirus-palliative-care-crisis/

 ・この種の悲しみに対して心の準備が出来ていない、2020年4月

     https://www.theatlantic.com/ideas/archive/2020/04/were-not-ready-for-this-kind-of-grief/609856/?utm_medium=social&utm_campaign=theatlantic&utm_source=twitter&utm_term=20200413T12%253A30%253A08&utm_content=edit-promo

 ・シドニー子ども病院:COVID-19パンデミックに関しての不安対処法につ

        いて、特に小さい子供達やティーンエイジャーを対象に、記事を書く。

 https://www.schn.health.nsw.gov.au/news/articles/2020/03/managing-covid-19-anxiety

 ・COVID-19看護基準:看護師としてACP作成の手助けの方法について

  https://rcni.com/nursing-standard/features/covid-19-how-nurses-

  can-facilitate-advance-care-planning-159811

 

日本語での情報

 ・急性期病院における理学療法士のための臨床実践のための推奨 2020年  

https://www.wcpt.org/sites/wcpt.org/files/files/wcptnews/images/Japanese_Physiotherapy_Guideline_COVID-19_V1_translation.pdf

 

いつものことですが、あなたが特に興味ある分野で追加の情報をご希望の場合、次のアドレスjulie@palliativeeducation.com までメールにて連絡くだされば、必ず、次号にて取り上げます。日本語でも結構です。皆様方から緩和ケアについての思い、経験について教えていただきたいです。

お互いに学び合えることがあると思っています。

 

この度の世界コロナウイルスパンデミックの困難な時をどうぞ安全にお過ごしください。

 

ごきげんよう、ジュリー

 

Disclaimer: April  2020   免責条項:

 

Australian International Palliative Education and Consultancy Services (AIPEACS) は、Julie’s Corner シリーズ内の内容につき正確な情報の提供に細心の注意を注いでいますが、特にある事柄についての専門的意見を提供するものではありません。このシリーズに含まれる情報は、独立した専門家の見解に取って代るものではありません。また、医療上の助言として利用したり、何らかの疾患の治療、手当、又は、予防のために使用されるものではありません。

AIPEACSは、このシリーズにより提供される情報の利用、依存によるいかなる法的責任、怪我、紛失、損害については、責任は負いません

Australian International Palliative Education and Consultancy Services Pty. Ltd

 

Julie’s Corner:  APRIL 2020 (原文) [今回より英文原文も掲載いたします]

As a follow up to last month’s discussions, this month I have continued the theme of  looking at resources to support us during the current world wide pandemic related to COVID 19.  There are so many different resources available and we will all be interested to learn a little more about different aspects.  For this reason the focus for  this month is on providing relevant palliative care resources and the pandemic.   This list below is not exhaustive.  If there are specific resources or articles you are interested in related to COVID-19 please let me know and I will try and source these for you.

Australian Resources:

 

WHO Resources

 

International Resources

Articles/ Opinion Pieces  

Japanese based Resources

As always if you have any particular areas you would like additional information about please forward your request to julie@palliativeeducation.com  and we will ensure this is discussed.  Please let me know how you are going as we share your thoughts and experiences on palliative care, so that we can continue to learn from each other. 

 

Stay safe during this difficult time with the world coronavirus pandemic

Take care, Julie 

Scroll Up