NEWS

ニュース

ご寄附のお願い

ぜひご寄附をご検討ください(緊急のお願い)

 

いつも公益社団法人臨床心臓病学教育研究会(ジェックス)をご支援いただき誠にありがとうございます。

 

当法人では、医療専門職が自身の仕事にやりがいと誇りを感じ、患者様との信頼にもとづいた質の高い医療を実践することができるよう、また、一般の方々に生活習慣病に関する知識と関心を高めていただき健康な生活をお送りいただけるために様々な研修会やセミナーを開催しております。

 

しかし、新型コロナウイルス感染拡大が続いているなか、当法人では今年1月以降の研修会、セミナーをすべて中止せざるを得ませんでした。

また、9月からは研修会を再開させる方向で検討しておりますが、参加いただく人数はこれまでと比べて大幅に少なくならざるを得ないと思っております。

 

当法人は公益法人のため様々な制約があり、事業で収益を得ることを考えておりません。また、今後も収益事業を行ったり、特定のサポート先を持つことも全く考えておりません。

 

これまでも法人運営の経費は研修会収入だけでは賄いきれず、会員皆様の会費とご寄附に依っておりますが、それでもここ数年は非常に厳しい法人運営が続いております。さらに今回の研修会中止により、今年度前半の事業収入はゼロとなり、今年度の大幅赤字を覚悟せざるを得ない状況になっています。

 

今、改めて皆様にお願いです。

ぜひジェックスへのご寄附をご検討ください。

皆様のご寄附によりジェックスがこのコロナ禍を乗り越え、さらに発展することができますよう、一層のご協力をお願いいたします。

 

なお、ご寄附をいただく場合は、振込またはクレジットカードがご利用いただけます。(詳細はホームページ「ご寄附のお願い」のページをご覧ください。)

クレジットカードの場合はホームページ「クレジットカードのお手続きについて」から直接お手続きいただけます。

                                        2020年8月

公益社団法人 臨床心臓病学教育研究会

理事長髙階 經和  会長木野 昌也

Scroll Up