心電図 今月の一枚

ECG of the month

タイトル:背景線

2017年11月


症例115
不整脈を伴う右室拡大の一例 25歳男性

 

問題

 

25歳男性
2歳の頃から心雑音指摘され、精査の結果、三尖弁逸脱に伴う中等度の三尖弁閉鎖不全症を指摘され経過観察されていた。
中学校で野球部に入った際には周りと同等に運動していたが、特に周りと比べて疲れやすいと感じたことはなかった。
13歳の時に学校検診で心房粗動を指摘され、電気的除細動にて洞調律化され、その後アブレーションを施行された。
除細動とアブレーション治療の間の治療経過中に7連発の非持続性心室頻拍も認められた。
以後、洞調律で経過し、動悸や失神の自覚はない。転居のため、当科を紹介されたが、下記の心電図および心エコー所見を認め精査目的に入院した。

【既往歴】 特記事項なし
【内服】 なし
【家族歴】 突然死、失神等なし。祖父が心臓が悪いといわれたことがあるが詳細不明。
【生活歴】 タバコ:なし アルコール:機会飲酒

 

【質問】
1.心電図の異常所見は何か。
2.疑われる疾患は何か。

 

心電図

 

図1 心電図

 

 

心エコー
1.傍胸骨長軸像

図2 心エコー傍胸骨長軸像

 

 

2.短軸像

図3 短軸像

 

猪子 森明(田附興風会医学研究所北野病院 循環器内科部長)

 

copyright(c) JECCS 当法人の事業は会員の会費と寄附に支えられております。